生産者のご紹介(トレーサビリティ)
生産者画像

牡蠣養殖で450年以上の歴史がある広島県。そのなかでも江田島市のある能美島近辺の海域は清浄海域とされていて、生食用の牡蠣を養殖できる場所です。

この豊かで美しい海で、愛情いっぱいに育てた自慢の牡蠣をみなさまにお召し上がりいただけるよう、山岡水産は家族と従業員が一丸となって、日々がんばっています。

山岡水産の牡蠣は、生産者直送・直販。だから安心。設備の整った清潔な作業場で、熟練の打ち子さん達とともに、鮮度の優れた牡蠣を今日も出荷しています。


 生産者代表  山岡 正吾
 浄化処理方法  マイクロバブル浄化
 殻剥施設名  山岡水産
 成分規格  細菌数が 1g 中 50,000 以下
 E.coli(大腸菌)最確数※が 100g 中 230 以下
 腸炎ビブリオの最確数が 1g につき 100 以下
 加工基準  海水100ml当たり大腸菌群最確数が70以下の海域で採取
 保存基準  10℃以下で保存
 成分規格基準、又は指導基準検査結果  すべて適合
 牡蠣の用途別  加熱調理用(4月1日より)
 現在の水揚げ海域  広島湾中部海域(地図中
かき収穫場所 かき作業場施設確認済証 生食かき取扱施設確認済証
瀬戸内海 江田島湾の恵まれた海域で
安全第一に養殖しております。
かき作業場
施設確認済証
食用かき取扱
施設確認済証

<消費期限と食中毒防止について>

・商品のお受け取り後は食中毒などの防止のため、外箱ラベルに記載してある表示を必ずご確認ください。箱から取り出し、冷蔵庫等で10℃以下で保管し、消費期限内に必ずお召し上がりください。消費期限は、商品発送日を含め4日間です。

・商品が消費期限内に到着しなかった場合は早急にご連絡ください。

・調理する人は調理前によく手を洗浄し、消毒を行い、清潔な調理器具・容器を使用してください。下痢や風邪に似た症状がある場合には、調理に従事しないでください。

・生食が不安な場合や体調が優れない場合は、なるべく加熱調理してお召し上がりください。